インプロとは、英語の「improvisation(インプロヴィゼーション)」を略したもので、日本語では「即興」や「即興芝居」という意味で使われています。

即興で展開されるインプロには台本が一切ありません。

その瞬間、その場で起きることに反応し、一緒にシーンをつくる相手とかかわり合いながら、その時だけのストーリーやキャラクターが生まれていきます。

お客さんとプレイヤーが一体となって何かが生まれていく瞬間は、とても面白く、何にもかえがたいワクワクがあります。